本文へ移動

スタッフブログ

スタッフの旅レポート ~滋賀・彦根城~

2020-12-21
こんにちは!口を広げてにっこりした顔
 
先日、滋賀県に旅行に行ってまいりました。
その際に彦根城と近江神宮を訪問しましたので
実際に見て感じたことを皆様にお届けしたいと思います。
 
今回は彦根城編です。
 
国内には現存する天守が12城あり、そのうち国宝に指定されているものは5つしかありません。
彦根城はその5城のうちの一つです。(残りは姫路城・松本城・犬山城・松江城)
 
 
入場口をくぐるとまず「表門山道」という石段を登っていきます。
敵から攻め入られたときの時間稼ぎとして一段一段幅を変えて作られているので
実際登るのにも一苦労しました水滴
また足元も大きな石が多くゴツゴツとしていて歩きづらいので、
女性の方はヒールではなくスニーカーなどのぺったんこ靴で行かれることをお勧めします。
 
石段を登り切ったら見えてくるのが、彦根城の見どころの一つ「天秤櫓」です。
本丸の手前にあるこの橋は、敵が侵入してきた際には簡単に落とせるように作られました。
 
天秤櫓の下をくぐり先に進むと「鐘の丸」に到着します。
私が行った12月にはまだ少し紅葉が残っており、ほかの観光客の方も皆さん
ここで写真を撮られていました。紅葉
またひこにゃんグッズが並ぶ売店もこちらにございました。
 
鐘の丸から天秤櫓を渡り先に進むとついに天守のお目見えです。
 
天守からは少し遠くに琵琶湖を望むことができます。
また、天守のなかに入ってびっくりしたのが天守内の階段です。
階段というより、もはや梯子と言ってもいいくらいの足場の狭さと角度びっくりマーク(破裂)
手すりにしがみついていないと怖いぐらい急でしたまいった顔
 
 
 
そして彦根城といえば、ゆるキャラの「ひこにゃん」が有名ですよね!
 
ひこにゃんは1日3回、彦根城と四番町スクエアに登場してくれます。
(登場スケジュールはひこにゃんの公式サイトから確認できます。)
 
ひこにゃんが被っている兜とお揃いの、赤色のものを身に着けていると
ひこにゃんがこちらに気付いてくれます!ひこにゃんに会いに行かれる方はぜひ!
 
 
以上、彦根城の旅レポートでした!


彦根城天守
彦根城・天秤櫓
彦根城博物館に登場するひこにゃん
2021年1月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
株式会社国際旅行
〒671-1227
兵庫県姫路市網干区和久509-1 
アサヒビル1F
TEL.079-273-2421
FAX.079-274-4771
◆営業時間◆
平 日 09:30 ~ 18:00
土曜日 09:30 ~ 15:00
日曜・祝日:定休日
TOPへ戻る